News & Topics

黒いイエガーマイスターのウィンタークラウターを入荷しました。

限定品なので多分これ1本だけで再入荷は出来なさそうな黒いイエガーマイスターのウィンタークラウターを入荷しました。

ちっとレアなので、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?

黒いイエガーマイスターって僕が言っているだけなんですけどね。

だって、ボトルもラベルも黒いんですもん。

ウィンタークラウターとは、ドイツ語で冬のスパイス(ハーブ)の意味だそうです。

ボトルのサイズは同じで700mlなのですが、アルコール度数は低めの25%です。

普通のグリーンラベルのイエガーマイスターは35%もあります。

何が違うのかというと、バニラ、シナモン、サフラン、クローヴの暖かい味わいなところ。

かなり飲みやすくなったのではないかと思います。

ちなみに、イエーガーマイスターとは、ハンターの守護聖人という意味だそうです。

7、8世紀のドイツで牡鹿の角に精霊を見たという人が後々、聖職者の道を選んだという物語がその名の由来となっているとのこと。

生まれは、1935年のドイツです。

黒いイエガーマイスターのウィンタークラウターは限定入荷品でありレアなためロックで800円、割りもので900円とさせていただきます。

商品が無くなり次第終了となります。

アイキャッチの画像暗くて済みません。

一応GR持って行ったのですが、まさかのバッテリー切れ。

仕方がなくiPhoneで撮影しました。

ぼくのGRはデジタルⅡなんですが、それでもこれだけ差が出るんですね。

これもいい経験になりました。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。