News & Topics

恵比寿 Bar Jam ドリンクメニューに載っていない情報 お酒編

恵比寿 Bar Jamのドリンクメニューには載っていない情報というのは、普段あまり見かけないお酒を置いているというものです。

例えば、コーヒーリキュール。

多くのバーではカルーア・コーヒーリキュールが多いのではないかと思いますが、バー ジャムではエスプレッソで有名なイリーのエスプレッソリキュールを使っています。

何が違うかって? 味が全然違います。

ちょっと大人のコーヒーリキュールなのです。

よく見かけるといえば、ライチのリキュールでディタというものがありますが、バージャムではソーホーというものを使っています。

何が違うのかというと、名前とアルコール度数です。

名前はライセンスの関係で使えなかったのだとか、アルコール度数はソーホーの方が低いです。

ソーホーはディタのヨーロッパ向け商品だそうです。

ココナッツリキュールといえばマリブが有名ですが、バー ジャムではパロット・ベイを使用しています。

パロット・ベイはスパイスド・ラムで有名なキャプテンモルガンから出しているココナッツリキュールです。

キャプテンモルガンはバージャムでは数種類のものを置いています。(無いときもあります。すみません、、、(汗))

プライベイト・ストックやブラックです。

プライベイト・ストックは違う樽を使用していたり、ブラックはジャマイカ産でバニラで味付けされていません。

カシスリキュールもオランダ産のズイダムを使用しています。

これがめちゃくちゃ美味しいです。

他にも、梅酒はフランス産だったり、カンパリは通常アルコール度数は25%ですが、バージャムで使用しているものは28.5%のカンパリです。

どうぞお試しあれ!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。