News & Topics

恵比寿バー・ジャムでは、完全無欠コーヒーの事も話しています。

というか僕が勝手に話しているという話もありますが、じょじょに話題になってきている感のある完全無欠コーヒー。

これは一体何なのかというと、オイルを入れた上にバターも入れる上質なコーヒーの事です。

何だか追えっていう感じもしますが、これ世界でも一部の健康に興味のある人やビジネスマンの間では話題になっているようです。

完全無欠コーヒーとは、シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事という本に出ているのですが、この本が日本語に翻訳されて日本語でも読めるようになって、広まっていっているようです。

価格は1700円くらいとちょっと高めですが、びっしりと文字が詰まっています。

実際に試されてレビューを書かれている方もいらっしゃいます。

オイルといってもサラダ油ではいけません。

MCTオイルというものがいいらしいです。

ココナッツオイルでもいいそうですが、MCTオイルの方がいいそうです。

バターもグラスフェッドバター(無塩)。

グラスフェッドバターとは、牧草だけで育てられた家畜から作られたバターの事です。

コーヒー豆もこの本によるとアップグレードコーヒー豆だそうです。

その効果は、体重が減ったり、集中力が高まるそうです。

アマゾンで完全無欠コーヒーで検索すると、MCTオイルやらバイオ・グラスフェッドバター(無塩)などが出てきます。

MCTオイルで2000円くらい、グラスフェッドバターで3000円しないくらいです。

コーヒーは、小川珈琲で1000円くらいです。

アマゾンではギーも紹介されていますが、本ではグラスフェッドバターを指定しています。

ギーとは、バターから水分とタンパク質を取り除いたもの。

僕も試してみようかなと考えているのですが、僕の家には冷蔵庫がありません。

そこがネックになっていて、、、

冷蔵庫ねえ、、、

バターの為に冷蔵庫かあ、、、

他の手を考えようかなあ、、、

anyway

興味のある方は完全無欠コーヒーで検索してみて下さいね。

他にも、完全無欠タコサラダや完全無欠スープ、完全無欠オムレツもどき、完全無欠エッグベネディクト、完全無欠ビーフシチュー、完全無欠焼き魚などもあります。

こういうのに興味があれば、SUPER FOODSという本もチェックしてみて下さい。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。