News & Topics

昨日4月11日にAbemaTV(アベマTV)が開局しました。

まあ、恵比寿バージャムとは全く関係ないですけどね。

もうご覧になられた方も多いかと思いますが、知らない方のために。

AbemaTV(アベマTV)とは、サイバーエージェントさんとテレビ朝日さんとの共同プロジェクトのインターネット放送局の事です。

この手のものは、ここの所いろいろ出てきていたので、あまり興味は無かったのですが、今までの中では一番いい感じなのではないかと思いました。

⇒ AbemaTV(アベマTV)

見たい番組は無かったですけどね、今のところ。

昨日はお休みだったので、なるべくパソコンに近付かないようにしていたので、先ほどちょこちょこっとチェックしたのですが、予想以上にコンテンツが充実していました。

お茶の間という言葉は近い将来なくなっちゃいそうですね。

スティーブ・ジョブさんといい、ホリエモンさんといいIT関係者はテレビっていうか動画やりたいんでしょうね。

いずれテキストって無くなっちゃうのかもしれませんね。

全部のチャンネルはチェックしていないのですが、CLUB channelは、チェックしました。

内容は、オーバーグラウンドのクラブやフェスの紹介が中心で、EDMがほとんど、以前あったE!みたいな感じに近いかな。

E!って、プレイボーイの美人さん達がフェスやクラブを紹介してた番組。

EDMを毛嫌いする人もいるけれど、今の所EDMが世界の最大公約数のように感じます。

何だかメキシコ盛り上がってますね。

音楽文化のトレンド発信地がだんだん南下してきているように感じます。

ヨーロッパがそうだし、北アメリカ大陸もそんな感じの様ですね。

ロンドン、パリってトレンドを感じなくなってきているし、ニューヨークはスウィーツって感じ、LAよりもサンフランシスコの方がトレンドを発信しているように感じます。

では、アジアは?

そんな事をついつい考えてしまいます。

僕は結構テレビっ子。

昨日からNEWSザップが再開されショーンKさんの復活を願いつつ、NEWS女子や週間リテラシーが一番リアルに感じる今の日本って、どうなんだう???等とも考えてしまいました。

キー局じゃないからできるんだろうけれど、キー局である必要なだんだん無くなってきていますね。

やっぱり、世界の変化を肌で感じたいなあと思う今日この頃です。

ちな、ショーンKさんの偽証問題、日本人は過敏のようですね、確か、大げさに書いてあったのは英文だった記憶があるのですが、外国、特にアメリカではそんなに気にしないみたいです。

というか皆が盛っているようで、そのノリでやっちゃったみたい。

いろんな所で日本と世界のギャップがあるみたい。

いまのところ、世の中はグローバルに進んでいる様子。

ちゃんと理解していかないと損をしちゃうかもなのでご用心を。

ネット放送やるのが早すぎました。。。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。