News & Topics

恵比寿バージャムの焼酎は問わず語らず名も無き焼酎の赤を使っています。

恵比寿バージャムがオープンしてからずっと焼酎は無月という宮崎の焼酎を使っていました。

本当は、この無月をこれからもずっと使っていくつもりでしたが、取引をしている業者さんが取引を止めたらしく、急に入荷できなくなってしまいました。

それで、急遽、無月に替わるものを探していたのですが、今のところもうすでに恵比寿バージャムには置いてあるのですが、この問わず語らず名も無き焼酎の赤を選びました。

問わず語らず名も無き焼酎は、白、黒、赤の3種類があります。

白は、一番飲みやすい感じだったので、ウーロンハイには合うかなと思い、最初入れてみました。

評判は良かったのですが、少しパンチが弱いかなと。

黒は、白よりも強い感じなのですが、どちらかというとロック向きかな。

赤は、紅さつまを使用していて上品でふくよかな香りに旨味のある清々しい焼酎に仕上がっているとのことで、これが一番バージャムっぽいかなと思いこれにしました。

ウーロンハイでもいいし、ロックでもいけるので、楽しんでくれそうです。

なんでもこの問わず語らず名も無き焼酎という焼酎は、知っている人は知っているものだそうで、価格も3倍に上がったこともあるそうです。

焼酎には明るくないBATCHですが、本当はオープンの時は焼酎は置くつもりはありませんでした。

どうして置くようになったかというと、BATCHが恵比寿バージャムをオープンする前にDJをレギュラーでやらせていただいていたお店が渋谷にありました。

そこのスタッフの皆さんからの開店祝いで頂いたのが、カメに入った無月でした。

それからずっと、感謝の気持ちを表したくってもう11年以上無月を使ってきました。

また安定して入荷出来る様になったら復活させるつもりです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。